ヒアリの生息地はどこ?日本に生息してる?刺された時の症状、処置



あなたは「ヒアリ」を知っていますか?

 

漢字で書くと「火蟻」と書き、

このヒアリ、めっちゃ凶暴なアリんこなんですよ!

 

たかがアリと思っているあなた・・ エライ目に合いますよ。

 

今日はこのヒアリの生息地についてお話していきますので

この機会にヒアリについての知識を得て万が一に備えておきましょう!

 

どこに住んでるの?

もともと、ヒアリの生息地は南米中部です。

 

今ではその被害は広がり以下で生息してます。

 

・アメリカ

・オーストラリア

・カリブ海

・タイ

・台湾

・フィリピン

 

今のところ日本の生息は確認されていないとされていますが

沖縄の北部や硫黄島などでいるかも…と言われています。

 

こちらで詳しく確認できます⇒ヒアリの分布地

 

どんな特長がある?

ヒアリは物凄く攻撃的なアリで雑食系である為、

その辺にいるアリや昆虫類など食べてしまいます。

 

時には小さい哺乳類まで食べてしまうというんだから驚きです!

 

そういった事で

従来の生体系に被害を及ぼす「特定外来種」に指定されています。

 

集団行動する性質から、人を刺す時も1回ではなく

「痛い!」と痛みを感じて刺された箇所を見てみると

2~10数個の針跡が見られるのが特徴です。

 

刺されると痛みだけではなく痒みも伴います。

 

それ以上に酷い症状としては

蕁麻疹や呼吸困難、意識障害など かなり深刻な事態になってしまいます。

 

テレビ番組で取り上げられた男の子は吐血までしたと言うんですから怖いですね。

 

1度刺されたおばさんは抗体が過剰に反応してしまい

2度目に刺された時に死んでしまいました。

 

そう、ヒアリに一度刺されると次、刺される方が怖いんです

よく耳にする「アナフィラキシーショック」です。

 

なので1度刺された人は受診する前にすぐ自分で処置が出来るよう、

アドレナリン自己注射液(エピペン)を持っている人が多いですし

世界中に広まってきています。

 

アナフィラキシーショック注射薬エピペンとは、購入方法は?処方対象は?

エピペンの使い方を動画で説明、アナフィラキシーショック注射薬

 

これに関してはヒアリだけの問題じゃなく 色んなアレルギーにも言える事です。

 

自分には関係ない! と思わずこういう事もあるんだと思って欲しいです

いつ、自分の身に起こるか分からない事ですので!

 

ヒアリの生息地のまとめ

もともと、ヒアリは南米中部に生息していました。

 

それがだんだん広がり今ではアメリカ、オーストラリア、

カリブ海、タイ、台湾、フィリピンでも生息されています。

 

日本は大丈夫と安心するのは禁物!

 

海外からの荷物などにくっついて来るかもしれないし

どこからどう日本に侵入してくるかわかりません。

 

こういう危険なアリがいるって事だけでも知っておく事が大切ですね!

 

ヒアリとは、アレルギー反応による症状、アナフィラキシーショックの原因

ヒアリとはどんな蟻?特定外来生物に指定、特長は?

車を高く売りたい時は無料一括査定がおすすめ

私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社の差が22万6000円でした。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中でイチバン高額査定してもらえました。

申込は1分で終わり、すぐに高額査定の会社がわかりますよ♪

⇒かんたん車査定の一括査定



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ