雪かき用スコップ・シャベル(除雪用)お勧めは?プラスチック?スチール?



今年は全国各地で雪が猛威をふるってますよね。

 

普段全然、雪が積もらない地域にも関わらず、

何十センチも積雪してますから大慌てです。

 

北海道、東北地方のように雪かきの習慣がある所はまだしも、

雪が降らない地域では雪かき用スコップすらないことがザラです。

 

しかし降ったもんは仕方がない、

雪をそのままにしてると自動車を出せないので、

事前に取っておかないと出勤時あわてます。

 

そこで今回は雪かき用スコップ・シャベルについて、

あなたに代わって調べておきました。

 

 重量を考えるならプラスチック

雪かき用スコップは大きくわけて以下の3種類があります。

 

・アルミ製

・スチール製

・プラスチック製

 

軽量なのはアルミ、プラスチック製のシャベルです、

なので作業負荷を考えるならお勧めできます、

特に力がない女性の方にはピッタリです。

 

しかしながら力を入れると壊れるので、

長期的に使うと考えるとあまりよろしくないですね。

 

まあ今回のように数十年に一回しか、

雪が降らない地域なら問題ない感じはします。

 

しかしプラスチックは朽ちるので、

いざ使おうと思ったら経年劣化でボロボロと言うことも…

 

ほら洗濯ばさみとかも数年使ったら壊れるじゃないですか?

あれと同じでプラスチックは経年劣化に弱いんですよ。

 

自動車の脱出用には使えない

また自動車が雪道ではまった時に、

タイヤの下に雪かき用スコップを噛ませて、

アクセルを踏んで脱出を試みることがあります。

 

この時プラスチック製だと「バキ!」と行く事がありますし、

アルミ製だと曲がってしまうこともあります。

 

ようするに耐久性に難ありってことですわ。

 

なので重量的には重いですが、

耐久性、使い勝手の良さを考えるなら、

スチール製の雪かき用スコップ・シャベルがお勧めです。

 

グラスファイバー製、ポリエチレン製もあるようですが、

一番手堅いのはやはりスチール(鉄)ですね。

 

価格はピンキリ

楽天、価格.comで調べたところ、

雪かき用スコップの値段はピンキリと言う感じがしました。

 

スチール製なら1000円前後でありますが、

アルミは素材価格の関係でしょうね、

5000円とか普通にありました。

 

プラスチックなら安くありそうですが、

強化プラスチックだと5000円超えてましたよ。

 

個人的には普通のスチール製スコップで良いと感じます、

安かろう悪かろうと言う気もしますが、

1000円くらいのスコップで土木作業員の方とかは、

普段工事作業をしてますからね。

 

雪かきレベルで壊れることはないです、

あれは相当頑丈ですもん。

 

仮に1万円レベルの雪かき用シャベルを使ったからと言って、

サクサク作業が進むかと言うと…結局は人力頼みですからね。

 

まあ出番はほとんどないですし、

今までなくても生きてこれたんですから、

1000円前後のスチール製雪かきスコップを一本持っておけば大丈夫です。

 

続きの記事はコチラです

雪かき用スコップは金象印のアルミが最強、大雪地域在住者が語る

車を高く売りたい時は無料一括査定がおすすめ

私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社の差が22万6000円でした。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中でイチバン高額査定してもらえました。

申込は1分で終わり、すぐに高額査定の会社がわかりますよ♪

⇒かんたん車査定の一括査定



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ