トヨタのヴォクシー口コミ評判評価レビュー



ヴォクシー

 

私が乗っている車はトヨタ・ヴォクシーで、購入した時は新古車の状態で走行距離が約2万6,000kmであり、150万円ほどでした。
年式は2006年式で、燃費は1リットルあたり約14kmほどです。
私は自宅から会社まで毎日通勤手段としてこの車を使っていますが、片道約25kmもあるので、どんどん走行距離が増していき、購入して今年で5年目に入りましたが、現在では約9万5,000kmほどになってしまいました。
私は以前からミニバンタイプの車が好きだったため、この車を購入したのですが、息子の野球チームへの送迎には本当に役に立っていて重宝しています。
野球チームは毎週末に練習や試合を行なっているのですが、ときに遠く離れた小学校へ遠征試合に出かけたりします。

父兄の中には仕事や家事などで子供の送迎ができない方も大勢いらっしゃるのですが、そんなときは他の子供たちもいっしょに車に乗せて、私が送迎しています。

私の車は8人乗り3列シートなのですが、子供を7人乗せてもゆったり乗ることができ、子供たちも楽しそうに乗っているため、乗り心地は快適だと言えるでしょう。
また、我が家から車で約15分離れたところに妻の実家があり、両親を連れてたまにいっしょにドライブへ出かけるのですが、我が家4人家族に妻の両親2人を乗せてもまだ席があまるため、窮屈感を感じることなく、気持ちよく乗れていると思います。
ただ、購入当初は妻の猛反対も受けました。

というのも、我が家の周辺は古くからの住宅街で、道幅も狭いため、車一台がようやく通れるほどです。
だから妻は、大きなミニバンでは小回りもきかないため、運転しづらいだろうと感じ、購入に反対したのです。
ところがミニバンと言っても、このヴォクシーは横幅も奥行きも普通車とそれほど変わらず、むしろ運転席が高い分運転しやすくなっています。
さらに小回りもきくため、こうした点を説明し、私は妻からも納得してもらい購入しました。
予想外の運転のしやすさから、今では妻もこの車を積極的に利用しているので、女性でも運転しやすい車であると言えるように思います。
一方、この車の排気量は2000ccほどなので、高速などの加速にスムーズさが物足りないと感じることもあります。
また、一般道路で停車した状態からアクセルを踏んだ時に、ホイルスピンを起こしてしまうこともたまにあるようです。
最初は私の車だけかと思っていましたが、同種の車を乗る2名の会社の同僚と話したところ、同じような現象が起きているとのことだったので、この車の欠点とも言えるかもしれません。

車を高く売りたい時は無料一括査定がおすすめ

私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社の差が22万6000円でした。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中でイチバン高額査定してもらえました。

申込は1分で終わり、すぐに高額査定の会社がわかりますよ♪

⇒かんたん車査定の一括査定



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ