頭痛と吐き気が同時に来る時の原因、症状別に疑うべき5つの病気



頭痛ってほんと辛いですよね?

私も天気が悪かったりすると頭が痛くなることもしばしば。

 

市販の頭痛薬を飲んで効く時はいいですが、

薬を飲んでも治まらない時は そりゃ~きついものです・・

 

吐き気も同時にしてくることもあり、こうなるとどうにも出来ません・・

横になって安静にしておくしかないし、少しの物音でもきついんです。

 

頭痛と吐き気が同時に来る原因は、

私のような偏頭痛以外にも 様々な原因があります。

 

時には大きい病気が隠れている場合もあるので、ただの頭痛で済まされない事も。

 

今日は、頭痛と吐き気が同時に来る症状、病気などを調べましたので 参考になればと思います。

 

その1 お酒とタバコ

お酒を飲んだ次の日に頭痛や吐き気に襲われた事がある人も少なくないと思います、

これは俗に言う「二日酔い」ってやつですね。

 

お酒の飲みすぎは二日酔いによる頭痛や吐き気を引き起こしますがそれは、

アルコールが体内で分解されるときに発生するアセトアルデヒドという

有害物質が大きく関係していると言われています。

 

お酒だけでなくタバコにもこの物質は含まれているので、

お酒を飲みながらタバコを吸う人はその発生率はさらに増えます。

 

お酒やタバコによる頭痛と吐き気なら生活習慣を正すと

頻度も少なくなってきますし、健康になるので意識してみてください。

 

その2 クモ膜下出血

この病気は命に関わる怖い病気で

クモ膜下出血の症状として頭痛や吐き気などがあります。

 

それも突然激しい頭痛に襲われるので頭痛持ちの人でも

いつもと違う頭痛の場合はすぐに病院へ行く事をおすすめします。

 

偏頭痛、二日酔いとは違ってヤバいことになりますからね…

ただすぐに処置をすれば後遺症や命に関わる事を避けることができます。

 

その3 慢性硬膜下出血

この病気は頭部を打ち付けたことによって起こる病気です、

最初はなんともないのに2~3ヶ月後に頭痛や吐き気、運動麻痺や意識障害が起こります。

 

うちの子もこの経験があるんですが、3歳の頃に階段10段くらいから落ちました、

落ちた時もケロッとしていてたんこぶも何もなっていませんでした。

 

でもさすがに10段から落ちたので心配で病院へ連れて行ったんですが

今は意識もはっきりしているし目の焦点などもおかしくないので 大丈夫とのことでした。

 

ただ先生に1~2ヶ月後に突然吐いたり、

異変が起きた時はすぐに受診してください!と言われたのを覚えています。

 

幸い、うちの子はその後なにも起こらず済んだのですが、

頭を打ってその時は症状がなくても後々出てくる場合が多いです!

 

ですので頭を強打したりした場合はその先も注意が必要です。

 

その4 緑内障

頭痛、吐き気、嘔吐の原因は目にあるのかもしれません、

緑内障には頭痛や吐き気の症状が伴います。

 

緑内障は眼球内の圧力が高まって視神経に影響を与えてしまう病気です

慢性緑内障は視神経が萎縮したり、視野が狭くなるといった症状が表れます。

 

元に戻る事はないので早期の治療が必要です。

 

その5 偏頭痛

冒頭で話したのがこの偏頭痛で私が持っている頭痛ですね、

頭の片側だけ頭痛の症状がありズキズキとした痛みがあります。

 

また光や物音などに凄く敏感になりますね、

頭痛+吐き気の症状がある場合には、偏頭痛の可能性があります。

 

偏頭痛はストレスと関係して起こる事もあるので、

ストレスを溜めないように工夫しないといけません。

 

って言っても、誰しもストレスはあるものです、

生活のリズムを乱さないようにする事が必要ですし

規則正しい生活をしなくてはいけませんね!

 

寝不足が続いても頭痛が起こるので、やはり生活習慣が1番大事だと思います!

 

偏頭痛は病院で診察し薬を処方してもらう事が出来ます。

偏頭痛かなと思ったら早めに病院で診察してもらいましょう。

 

このように頭痛と吐き気が同時に起こる症状や病気をいくつか紹介してきました。

 

ただの頭痛だなと思っていても実は影に大きな病気が隠れている場合もあります。

いつもと何か違うなと感じた場合は早めに病院へ受診する事が大切ですね!

車を高く売りたい時は無料一括査定がおすすめ

私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社の差が22万6000円でした。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中でイチバン高額査定してもらえました。

申込は1分で終わり、すぐに高額査定の会社がわかりますよ♪

⇒かんたん車査定の一括査定



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ