南高梅で梅酒を手作りしよう、選び方は?用意する物と作り方



梅の季節になるとスーパーでは梅の香りで充満、

梅酒作り用の梅、お砂糖、ホワイトリカーが揃って並んでいたりします。

 

毎年、梅が出だすと梅酒作りをする人も多いと思いますが、

今年は父に手作り梅酒をプレゼントしてあげようかなと考え中でして。

 

梅酒をはじめ、梅にはクエン酸などの有機酸が含まれています。

 

疲労回復などの薬効があるとされているので

外で働く父のために作ってあげようと思いました!

 

梅酒って、食前酒としてよく見かけますよね?

これって梅酒に食欲を増進させる効果があるためなんですよー

 

どうしても暑くなってくると食欲が落ち体力が低下しちゃうでしょ?

そうならないためにもいつもビールばっか飲む父のために

梅酒を飲ませてやろうと思ったんです!

 

今まで梅酒を作ったことがないので

色々と調べましたのでシェアしたいと思います!

 

意外に簡単ですので一度も梅酒作りをしたことがない人も

今年はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

では梅酒作りスタート!

 

梅の選び方

青梅選びは梅酒の出来上がりを大きく左右するのでとても重要になります。

まずはキズの無い綺麗な青梅を選ぶこと!

 

キズがあると味はもとより出来上がりの色にも影響が出ちゃいます、

スーパーで選ぶ場合キズが無く、みずみずしいものを選びましょう。

 

梅酒に適した実の熟度はつやのある青い状態です、

少し黄色がかった梅で漬けると香りが良くなりますよ。

 

未熟な梅や黄色く熟しすぎた梅は避けてくださいね。

 

用意するもの

作る前に何を用意したら良いんだろうと思いますよね

 

・青梅(南高梅)1kg(2Lサイズ)

・氷砂糖 500~600g

・ホワイトリカー 1.8リットル

・果実酒用の容器 4リットル容器

 

たったこれだけで梅酒を作ることができます。

ね?簡単そうでしょ!?

 

つくり方

まず水をはったボールに梅を入れて、2~4時間くらいアク抜きをします。

青くて固い梅ほどアク抜きが必要ですよ~

 

熟して黄色くなったもの、一度冷凍した梅はアク抜きの必要はなし。

 

容器はあらかじめ消毒しておきましょう、

熱湯消毒、または少量のホワイトリカーで消毒すればOK!

 

アク抜きを済ませた梅を丁寧に水洗いしてきます。

キズは梅酒の大敵、大きいキズがある物はこの時点で取り除いておきましょう。

 

ザルにあけてキッチンタオルなどで水分をしっかりと拭き取ります、

時間がある場合はキッチンタオルなどの上でしばらく乾燥させておくといいです。

 

しっかりと感想させたら、次はヘタ取りをします、

爪楊枝や竹串でヘタを取り除いていきましょう。

 

そして梅と氷砂糖を交互に容器の中へ入れていきます、

先に梅を入れその上に氷砂糖を乗せます、これを交互に行ってください!

 

梅と氷砂糖を入れ終えたら、その上からホワイトリカーを静かに流し入れます。

※ホワイトリカー以外のお酒でも作れますよ。

 

梅酒に使用できるお酒はホワイトリカーだけではなく、

ブランデーやウイスキー、ウォッカ、ジンなど、

アルコール度数が35%以上のお酒であれば作ることができます。

 

ブランデーで作る場合でも分量は同量でOKです。

うちの父はウイスキーが好きなのでウイスキーでも作ってあげようかな^^

 

最後はしっかりと蓋を閉めて冷暗所で保管すれば完成!

あとは、美味しい梅酒になるのをじっくりと待ちましょう。

 

管理の仕方ですが、月に数回でいいので容器を動かして

中の糖分を均一にしてあげてくださいね。

 

飲みごろは

2~3カ月であっさりとした梅酒が楽しめます。

半年から1年で1番いい感じの飲みごろになります。

 

さらにじっくりと熟成させる事で、より梅のエキスが抽出されて、

コクのある美味しい梅酒になります。

 

1年くらいで梅の実を取り出すのがいいそうです。

 

ずっと入れておくとにごりや苦味が出る場合があるんだって!

まろやかな味を味わいたい場合は1年程度で取り出してくださいね。

 

最初の梅選びさえしっかりすれば後はつけておくだけでいいので

簡単においしい梅酒が自宅で作れます。

 

ぜひ、やったことがない人、

やってみたいなぁと思っている人は チャレンジしてみてください!

 

私も父に焼酎とウイスキーバージョンの梅酒を作ってあげようと思います。

車を高く売りたい時は無料一括査定がおすすめ

私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼したら、一番高い会社と一番低い会社の差が22万6000円でした。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中でイチバン高額査定してもらえました。

申込は1分で終わり、すぐに高額査定の会社がわかりますよ♪

⇒かんたん車査定の一括査定



あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ